よくある質問

> よくあるご質問

お申し込み・ご契約について

主婦、パート、学生、アルバイト、でも申し込みはできますか?
お申込みいただけます。本人のお勤めにより安定した収入(年金収入含む)があることが条件となります。専業主婦の方、お勤めになられていない場合は、お電話または店舗窓口までご相談ください。
お客さま相談センター 0120-15-2525 承り時間:月曜日〜金曜日(祝日を除く)9時〜18時
本人確認書類はどのような書類を用意すればいいですか?
運転免許証等または運転経歴証明書(交付を受けていない場合は、健康保険証、住民基本台帳カード、パスポート等)をご用意ください。
また、運転免許証等または運転経歴証明書以外の場合は、上記書類に加え下記の書類をお願いします。
1.公共料金の領収書(電気、ガス、水道などの現住所記載のもの)
2.税金の領収書(市税、県税、国税などの現住所記載のもの)
3.1または2が用意できない場合は、住民票のご用意をお願いする場合があります。

場合により、上記以外の本人確認書類のご用意をお願いする場合があります。
本人確認書類について詳しくはこちら
収入証明はどのような書類を用意すればいいですか?
必要に応じて、収入証明の提出をお願いします。
給料明細(直近2か月分以上のもの)、源泉徴収票、所得証明または所得課税証明など、自営業者(個人事業主)の方はお問い合せください。
<必要に応じてとは>
当社の極度額と他社のお借入総額が100万円を超える場合。
当社の極度額が50万円を超える場合。
収入証明書について詳しくはこちら
申込基準はありますか?
20歳から69歳までの方で安定した収入のある方であればお申し込みいただけます。
自宅や勤務先に確認連絡は入りますか?
ご本人さま確認、お申し込みの確認のため、ご自宅および勤務先に個人名でご連絡させていただきます。
どのような申込方法がありますか?
下記3通りのお申し込み方法がございます。
1.電話によるお申し込み
2.インターネット(パソコン、携帯電話、スマートフォン)によるお申し込み
3.店頭窓口によるお申し込み
お申込み方法について詳しくはこちら
どのような契約方法がありますか?
下記3通りの契約方法がございます。
1.インターネット契約(パソコン・スマートフォン)
スマートフォン・パソコンをご利用の方は、WEBの入力・確認で申込が完結。 書類の記入が必要ありません。
※お客さまのご利用環境によっては、Web完結申込がご利用いただけない場合がございます。
2.郵送契約・FAX契約
ご自宅へ契約書類をご郵送いたしますので、必要事項をご記入のうえ、ご返送ください。
3.店頭窓口契約
その場で、契約書類に必要事項をご記入いただきます。
審査結果の連絡方法はどのような方法がありますか?
お申し込み方法によって異なります。
1.電話・インターネット・FAX
お電話または、Eメールによりご連絡いたします。
2.店頭窓口
その場でお知らせします。
契約時に自宅や勤務先に郵送物は送られてきますか?
ご契約手続きによって異なります。
1.インターネットでご契約された場合は、カード、会員規約などをお送りします。
2.郵送契約の場合は、契約関係書類一式、カードなどをお送りします。
3.店頭窓口でご契約された場合は、郵送物はお送りいたしません。
契約のために来店は必要ですか?
下記2通りの来店不要の契約方法がございます。
1.ご来店不要の郵送契約をご用意しております。
2.インターネット受付専用のご契約手続き(ご来店不要)をご用意しております。

お借り入れについて

どのような借り入れの方法がありますか?
下記3通りの方法がございます。
1.当社の店頭窓口にてキャッシング。
2.提携ATMにてキャッシング。
3.店頭窓口およびテレホンセンター(ダイヤルアクセス)にお電話でお申し込みいただき、
お客さま名義の金融機関口座(あらかじめお届け出が必要)への振り込みによるキャッシング。
ダイアルアクセス 0120-30-2525 お電話承り時間:月~金曜日7:00~23:00 土・日・祝日7:00~21:00
キャッシング方法について詳しくはこちら
当日の借り入れは可能ですか?
店頭窓口でお申し込みをされた場合は、当日のお借り入れは可能です。
ただしご要望にお応えできない場合もございますので、店頭窓口スタッフへご相談ください。
提携ATMでの借り入れはできますか?
下記のコンビニまたは銀行でお借り入れができます。
1.スルガ銀行
2.イーネット
3.セブン銀行
4.イオン銀行
5.タウンネットワークサービス
6.プロミス
7.ゼロバンク(愛知県、岐阜県のみ)
※スルガ銀行、プロミスのATMは全国どこでもご利用いただけます。
※上記コンビニで一部、ご利用できない場合がございます。
ご利用いただけるATMについて詳しくはこちら
いくらまで借り入れができますか?
カードローンの極度額は最高300万円までとなっております。
ご希望の極度額の範囲内で、利用限度額を当社が決定させていただきます。
極度額ならびに利用限度額は、契約後でも、増額申込をすることが可能です。
詳しくは、お取扱窓口へお問い合わせください。
借り入れをするときに手数料はかかりますか?
1.当社の店頭窓口にてお借り入れの場合は、手数料はかかりません。
2.店頭窓口あるいはテレホンセンターに電話でお申し込みいただき、お客さま名義の金融機関口座への振り込みによる
お借り入れの場合は、手数料はかかりません。
3.提携ATMにてお借り入れの場合は、手数料がかかります。
※提携ATM手数料の金額は、取引金額が1万円以下の場合は108円、1万円を超える場合は216円となります。
利率はいくらですか?
4.9%〜20.0%
利息の計算方法を教えてください。
【計算式】
借入残高×借入利率÷365日(うるう年は366日)×ご利用日数=利息
【例】実質年率18.0%で10万円を30日間ご利用になった場合
10万円×0.180÷365日×30日=1,479円
10万円を借り入れして、30日後に全額返済する場合は101,479円となります。
利用限度額は増額できますか?
利用限度額の増額をご希望される場合は、審査をさせていただきますので、
お取扱窓口へご連絡ください。
お取扱窓口がご不明な場合は、下記お客さま相談センターまでお問い合わせください。
お客さま相談センター 0120-15-2525 承り時間:月曜日〜金曜日(祝日を除く)9時〜18時

ご返済について

どのような返済方法がありますか?
下記3通りの方法がございます。
1.店頭窓口にてご返済
2.当社名義の金融機関口座に振り込みにてご返済
3.提携ATMにてご返済
ご返済方法について詳しくはこちら
返済をしたときに、何か郵送物は送られてきますか?
ご契約時に受取証書(明細書)の送付を希望されたお客さまで、お振り込みでご返済された場合は、後日「領収書兼残高確認書」をお送りさせていただきます。
返済期日前に返済することはできますか?
返済期日前に返済することは可能です。ただし次回返済期日の10日前からとなります。
例 次回返済日が4/25の場合、10日前の4/15より返済が可能となります。
返済金額がわからないときは、どうすればよいですか?
お取扱窓口へご連絡ください。お取扱窓口がご不明な場合は、下記お客さま相談センターまでお問い合わせください。
お客さま相談センター 0120-15-2525 承り時間:月曜日〜金曜日(祝日を除く)9時〜18時
提携ATMでの返済はできますか?
下記のコンビニまたは銀行でご返済ができます。
1.スルガ銀行
2.イーネット
3.セブン銀行
4.イオン銀行
5.タウンネットワークサービス
6.プロミス
7.ゼロバンク(愛知県、岐阜県のみ)
※スルガ銀行、プロミスのATMは全国どこでもご利用いただけます。
※上記コンビニで一部、ご利用できない場合がございます。
ご利用いただけるATMについて詳しくはこちら
返済のとき、ATM手数料はかかりますか?
提携ATMでのご返済の際は、下記のとおり手数料がかかります。
※取引金額が1万円以下の場合は108円、1万円を超える場合は216円
全額返済をしたいときは、どうすればいいですか?
お取扱窓口へご連絡ください。お取扱窓口がご不明な場合は、下記お客さま相談センターまでお問い合わせください。ご完済金額をお知らせいたします。
お客さま相談センター 0120-15-2525 承り時間:月曜日〜金曜日(祝日を除く)9時〜18時
給料日が変わったのですが、返済期日の変更はできますか?
返済期日の変更は可能ですので、お取扱窓口へご連絡ください。
お取扱窓口がご不明の場合は、下記お客さま相談センターまでお問い合わせください。
お客さま相談センター 0120-15-2525 承り時間:月曜日〜金曜日(祝日を除く)9時〜18時
返済期日に遅れそうなときは、どうすればよいですか?
お取扱窓口へご連絡ください。お取扱窓口がご不明な場合は、下記お客さま相談センターまでお問い合わせください。
お客さま相談センター 0120-15-2525 承り時間:月曜日〜金曜日(祝日を除く)9時〜18時

改正貸金業法について

総量規制とはなんですか?
お客さまの年収(税込み)の3分1を超える、貸金業者(消費者金融会社)からのお借り入れを、原則禁止するものです。ただし、これは基準の一つとされています。
※銀行等からのお借り入れ、クレジット会社の信販販売等によるお借り入れは含まれません。
収入証明の提出はなぜ必要なのですか?
当社の極度額と他社のお借入総額が100万円を超える場合、あるいは当社の極度額が50万円を超える場合、貸金業者(当社)は、お客さまより収入証明のご確認をさせていただくこととなっています。
既に年収の3分1を超える借り入れをしているのですが、どうすればいいですか?
ただちに年収の3分1以下まで一括でご返済いただく必要はございません。新規お借り入れはいたしかねますが、今まで通り毎月の約定返済額をご返済していただければ、問題ございません。