キャッシング・カードローン・コラム

> 2017年05月09日

コラム(2017年05月09日)

[Vol.110]
キャッシング(カードローン)利用者ご自身のことを教えてください

ちょっと手持ちの現金が足りないときや、急にまとまったお金が必要なときに役立つキャッシング(カードローン)。幅広い世代の方に利用されているキャッシングですが、キャッシングを利用しているみなさまはどのような方々なのでしょうか。
今回は、キャッシングに関するアンケートにご回答いただいたアンケートモニターについてご紹介します。

子供がいる既婚者の方が約5割

結婚と子供の有無を教えてください

2016年11月17日~18日に実施したアンケートの回答者、キャッシングの利用経験がある30~60代の男女110人に、結婚と子供の有無についてご質問しました。「未婚(31.8%)」「既婚(68.2%)」と、今回のアンケートのモニターの方々は既婚者が多い結果となっています。また、子供の有無については、「子供あり(56.4%)」「子供なし(43.6%)」と、約5割の方が子供を育てるご家庭を持っているようです。
お子さまの学校行事や習い事などで、急にお金が必要になることもあるでしょう。一人暮らしであればご自身の収支を把握しつつ行動しやすいですが、ご家族に不測の事態があったときはキャッシングが心強い味方になっているのではないでしょうか。

ご職業は会社員から専業主婦(主夫)まで

あなたの職業を教えてください

キャッシングの利用経験があるみなさまのご職業は、「会社員(事務系)」の18.2%を筆頭に、「会社員(技術系)」「会社員(その他)」がそれぞれ15.5%と続き、会社員の方が全体の約半数を占めています。また、「パート・アルバイト」の方も15.5%となったほか、経営者・役員および公務員が4.5%、自由業が3.6%などとなっています。
このように、キャッシングは経営者・役員から公務員、専業主婦(主夫)の方々まで、さまざまなご職業の方に利用されています。

おわりに

キャッシング(カードローン)の利用者は、約7割の方が既婚者であり、そのご職業は会社員から専業主婦(主夫)など幅広いことが分かりました。
ご職業に関係なく、キャッシングは今日もどこかでみなさまのお力になっています。ダイレクトワンのキャッシングは、安定した収入があればどなたでもお申込みいただけます。ご利用に関するお問い合わせは、フリーダイヤル(0120-01-1125)までお気軽にご連絡ください。

調査概要

調査区域:47都道府県
調査方法:インターネットリサーチ
実施期間:2016年11月17日~18日
有効サンプル数:110(30~60代の男女)