キャッシング・カードローン コラムCOLUMN

ダイレクトワンHOME キャッシング・カードローン コラム データあれこれ アクセスランキング「データあれこれ」第13位
コラム(2016年12月06日)

[Vol.84]
キャッシング(カードローン)はどの方法で申込みましたか?

「あとちょっとお金が足りない!」「すぐにお金が必要なんだけど…」というときに強い味方となるキャッシング(カードローン)。必要なときにすぐ借入れができるよう、さまざまな申込み方法が用意されています。
では、キャッシング利用経験者の方々は、どのような申込み方法を選択しているのでしょうか。今回は、キャッシングの申込み方法についてアンケートを実施しました。

キャッシングの申込み方法はWEB派と直接行く派に真っ二つ!

キャッシングの申込み方法はWEB派と直接行く派に真っ二つ

キャッシングの利用経験を持つ30~60代の男女113人に「キャッシング(カードローン)はどの方法で申し込みましたか?何度かお申し込み経験がある場合は、直近のことについてお答えください」という質問をしたところ、もっとも回答者数が多かった選択肢は「WEB申込み(パソコン)(32.7%)」でした。
回答者数が2番目・3番目に多かった選択肢は、「店頭窓口(23.0%)」、「ローン契約機(16.8%)」と、店頭や契約機まで直接足を運ぶ回答が並んでいます。
「WEB申込み(パソコン)」と「WEB申込み(携帯・スマホ)」の合計=WEB申込み派が37.1%、「店頭窓口」と「ローン契約機」の合計=直接行く派が39.8%と、WEBから申し込む方と直接足を運んで申し込む方とに二分される結果となりました。

申込み方法を選んだ理由は?

では、上記の申込み方法を選んだ理由とはどのようなものなのでしょうか。WEB申込み派と直接行く派に分けて、寄せられたコメントをご紹介します。


【WEB申込み派】

・「申し込みが簡単で早いから」(男性・68歳・経営者・役員)
・「1番手軽で確実な方法だから」(女性・66歳・専業主婦)
・「24時間対応で、時間を気にせず申し込みができるから」(男性・32歳・会社員)

【直接行く派】

・「相談がしたかったのと、詳細をちゃんと知りたかったので」(男性・39歳・自営業)
・「訂正があっても1度で済むので」(女性・67歳・専業主婦)
・「以前から利用しているため、借入れした当時は店頭申込みが当たり前だった」(女性・48歳・その他)

WEB申込み派の方は手続きの簡単さ・手軽さ、直接行く派の方はスムーズに手続きが進められる点から、申込み方法を選んだ方が多く見られました。

おわりに

キャッシング(カードローン)の申込み方法についてのアンケートは、WEB申込みにも対面での申込みにもそれぞれメリットがあることから、WEB申込み派と直接行く派に二分される結果となりました。
すぐに申込みをしたい場合はWEB申込み、しっかり確認をしながら申込みをしたい場合は店頭窓口での申込みがおすすめです。ダイレクトワンではWEB・店頭窓口・電話でのお申込みが可能です。お客様のご都合に合わせて申込み方法をお選びいただき、キャッシングをご活用ください。

調査概要

調査区域:47都道府県
調査方法:インターネットリサーチ
実施期間:2016年9月21日
有効サンプル数: 113(30~60代の男女)

データあれこれ アクセスランキング

アクセスランキングをさらに見る閉じる

その他のカテゴリーから探して読みたい方