キャッシング・カードローン コラムCOLUMN

ダイレクトワンHOME キャッシング・カードローン コラム データあれこれ アクセスランキング「データあれこれ」第3位
コラム(2016年11月15日)

[Vol.79]
キャッシング(カードローン)の借入金額と返済期間について

現金が手元にないときに、心強い味方になってくれるキャッシング(カードローン)。何度もキャッシングを利用したことがある方は、1回あたりどのくらいの金額を借り入れ、どのくらいの期間で返済しているのでしょうか。
今回は、平均的な借入金額と返済期間について尋ねたアンケート結果をご紹介します。

1回あたりの借入金額は「1~2万円未満」が1位

1回あたりの借入金額

キャッシングの利用経験がある30~60代の男女113人に聞いた「1回あたりの平均的な借入金額はいくらですか?」という質問では、1位「1~2万円未満(23.0%)」、2位「5~10万円未満(19.5%)」、3位「2~3万円未満(12.4%)」という結果が出ました。
約5割の方は1回あたりの平均的な借入金額が5万円未満であり、全体の7割以上が10万円未満に借入金額を抑えています。
そのため、まとまったお金が必要になったときにキャッシングを利用するというよりは、日常生活において少し手持ちのお金が足りなくなったときにこまめに利用する人が多いと言えそうです。

「1ヶ月以内」に返済する人が最多

1回あたりの借入金額

続いて、「キャッシング(カードローン)の返済期間は平均でどのくらいですか?」と返済期間について尋ねたところ、「1週間~1ヶ月以内」という回答が最も多く集まりました。
半年以内に返済を終える方は約5割ですが、1年以上かけて返済している方も約2割いらっしゃいます。借入期間を長くとることで、余裕を持った返済ができますが、借り入れしている期間が長ければ長いほど利息が掛かるため、無理のない範囲で随時返済も利用しながら、計画的に返済を行なうことをおすすめします。

おわりに

今回のアンケートでは、1回あたりの平均的な借入金額は1~2万円未満で、1ヶ月以内に返済している方が最も多いことが分かりました。少額のお金を借りて、余裕ができたらすぐに返す。これがキャッシング(カードローン)と上手に付き合っていくコツかもしれません。

調査概要

調査区域:47都道府県
調査方法:インターネットリサーチ
実施期間:2016年8月4日
有効サンプル数: 113(30~60代の男女)

データあれこれ アクセスランキング

アクセスランキングをさらに見る閉じる

その他のカテゴリーから探して読みたい方